先輩社員の声

京浜メンテナンスで活躍する社員の声をご紹介します!

大川裕一郎 工事部課長 30代

スペシャリストとしてのやりがい!

自宅から会社までの通勤が近く、福利厚生がしっかりしているので入社しました。
仕事は下水道施設の清掃、調査、修繕等を主にしています。
人の生活に必要なライフライン(下水道)を補修して再構築させる重要な仕事なので、とてもやりがいを感じて頑張っています。
今後はもっと経験を積み資格を取得し、後輩を引っ張って行ける様になりたいと思っています。
外の仕事で大変な時もありますが、スペシャリストとしてやりがいのある仕事だと思いますので、是非我々の一員となって一緒に社会貢献をしましょう!

坂野聡夫 管更生工 40代

いつまでも達成感を感じられる仕事

自宅から近くマイカー通勤可能な点と前職より給与が良くてこの会社に転職しました。
仕事は、下水道管の維持管理で、現場が終わってからもその場所を通るたびに「ここをやったな〜」と当時の達成感を思い出します。今後の目標は、まずは今やっていることを確実に終わらせることを目標に日々取り組んでいます。
外での作業が多いので季節や天候によっては大変な時もありますがみんなで助け合いながらできる仕事です。
やりがいも大きいので是非一緒に頑張りましょう!

伊藤奨悟 管更生工 30代

チームで助け合うから達成感も大きい

この会社に決めた最初の理由は通勤のしやすさでした。
仕事は、他のメンバー同様で、下水道の調査・清掃・更生工事をやっています。担当していた現場が無事に終わった時にとても達成感があります。これからはもっと自分で考えて現場でお手本となるようがんばりたいです。

初めはみんな未経験からです。わからないことがあっても頑張り次第でやっていける仕事ですし、チームで助け合いながら行う作業です。
一緒に達成感を味わいませんか?

深津 弘充 管更生工 30代

先輩から任せらることが今の目標。

通勤しやすかった事、現場作業をやりたくて会社を探していた中で給与が一番高かったのでこの会社を選びました。
仕事は開削(地面を掘ること)を必要としない下水道管補修工事、下水道管の機能維持の為の管の清掃作業です。
自分の思った事の結果が目に見えて分かる所、形として残ることがやりがいですし、ONとOFFの区別が出来る先輩が多く、アットホームな雰囲気がある所が会社の良い所だと思います。
チームを組んで仕事に行く際、「お前がいれば他誰がいてもこの仕事は安心だな! なんとかなるな!」と先輩に思わせ、一人前になることが目標です。
下水=汚いのイメージが強いと思いますが、そんな現場は多くありません、すぐに慣れてどうでもよくなります!
私たちとライフラインのスペシャリストを目指しましょう!

竹上一朗 事務 50代

キツイ仕事でもがんばれる理由があります!

下水道を掘り出さずに更生していく技術がある。公共の仕事として、将来的に安定している。3〜4人のチームで現場作業するので仕事を教えてもらえるなどの理由からこの会社に転職しました。
仕事は、マンホールからマンホールの間の管に硬質プラスチックを通し高温の蒸気と圧力で膨らませ成型することによって更に寿命を50年延ばす工事を行なっております。又、高圧洗浄車の水圧で管の中を洗浄し強力吸引車で汚泥を吸い上げて掃除も行ないます。
目には見えない下水道ですが、老朽化や地盤沈下により汚水が地中に流れ出したりしているところを補修して正規の流れに戻しています。そんな所が世の中の役に立っていると思います。
今後は、ミスや無駄を出さない様に心掛けて作業にあると共に必要な資格を取り知識も技術もレベルアップしてゆきたい。仕事はキツイが稼ぎは良いです。会社がめいっぱい面倒見てくれます。精勤手当や、無事故手当が付きます。体ひとつから始められます。体力に自信の有る方には向いていると思います。

雨宮裕二 洗浄工 40代

特殊技術を身につけて一人前になりたい!

初めは派遣で来ていましたが仕事内容がとても特殊な内容で今まで見たことのないことばかりでとても興味が湧き、派遣期間が終わった後、この会社に入社しました。

排水管の接続が悪いところや、古くなった管を内側から新しくさせる更生工事やその他下水管の洗浄を行なっています。

特殊な仕事なので技術を身につけられるところがやりがいですし、一日も早く一人前になりたいと思います。下水道なので汚い仕事という面もありますが、やればやるほどちゃんと給与に返ってくる仕事であり会社だと思います。
特殊な技術を身につけて一人前になりたい方、是非一緒に頑張りましょう。